●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



W-pI.171 ~ W-pI.180

Lesson 171 


Review of Lessons 151 - 152

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


1. All things are echoes of the Voice for God. 
❖ あらゆるものは、神に代わって語る声のこだまである。
God is but Love, and therefore so am I. 


2. The power of decision is my own. 
❖ 決定するパワーは私自身のものである。
God is but Love, and therefore so am I.



Lesson 172 


Review of Lessons 153 - 154

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


1. In my defenselessness my safety lies. 
❖ 防御しないこと中に、私の安全性がある。
God is but Love, and therefore so am I. 


2. I am among the ministers of God. 
❖ 私は、神の神聖な役割を担う者達の一員である。
God is but Love, and therefore so am I.



Lesson 173 


Review of Lessons 155 - 156

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


1. I will step back and let Him lead the way. 
❖ 私は一歩下がって、ホーリー・スピリットに道案内をしてもらおう。
God is but Love, and therefore so am I. 


2. I walk with God in perfect holiness. 
❖ 私は、完璧な神聖さの中を、神とともに歩む。
God is but Love, and therefore so am I.



Lesson 174 


Review of Lessons 157 - 158

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


1. Into His Presence would I enter now. 
❖ 今、私は神の存在の中へ入って行こう。
God is but Love, and therefore so am I. 


2. Today I learn to give as I receive. 
❖ 今日私達は、受け取りながら与えることを学ぶ。
God is but Love, and therefore so am I.



Lesson 175 


Review of Lessons 159 - 160

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


1. I give the miracles I have received. 
❖ 私は、私が受け取った奇跡を与える。
God is but Love, and therefore so am I. 


2. I am at home. Fear is the stranger here. 
❖ 私は我が家にいる。ここでは、恐れはよそ者である。
God is but Love, and therefore so am I.



Lesson 176 


Review of Lessons 161 - 162

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


1. Give me your blessing, holy Son of God. 
❖ 神聖な神の子よ、私にあなたの祝福を与えてほしい。
God is but Love, and therefore so am I. 


2. I am as God created me.
❖ 私は、神が創造したままの私である。
God is but Love, and therefore so am I..



Lesson 177


Review of Lessons 163 - 164

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


❖ 1. There is no death. The Son of God is free. 
死は存在しない。神の子は自由である。
God is but Love, and therefore so am I. 


2. Now are we one with Him Who is our Source. 
❖ 今や私達は、私達の源である神と一体である。
God is but Love, and therefore so am I.



Lesson 178 


Review of Lessons 165 - 166

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


1. Let not my mind deny the Thought of God. 
❖ 私の心が、神の思いを拒絶しないようにしよう。
God is but Love, and therefore so am I.


2. I am entrusted with the gifts of God. 
❖ 私は、神の贈り物を委ねられている。
God is but Love, and therefore so am I.



Lesson 179 


Review of Lessons 167 - 168

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


1. There is one life, and that I share with God. 
❖ たった一つの命があり、私はそれを神と分かち合っている。
God is but Love, and therefore so am I. 


2. Your grace is given me. I claim it now. 
❖ あなたの愛は私に与えられている。私は今、その愛は私のものだと主張する。
God is but Love, and therefore so am I.



Lesson 180 


Review of Lessons 169 - 170

God is but Love, and therefore so am I. 
神は愛そのものであり、したがって、私も愛そのものである。


1. By grace I live. By grace I am released. 
❖ 私は神の恵みによって生きる。私は神の恵みによって解放される。
God is but Love, and therefore so am I. 


2. There is no cruelty in God and none in me. 
❖ 神の心の中には残酷さはまったくなく、私の心の中にも残酷さはない。
God is but Love, and therefore so am I.






Notification

My photo


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp

Powered by Blogger.