●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



W-pI.122.1:1 ~ W-pI.122.14:5

Lesson 122 



Forgiveness offers everything I want.
  • forgiveness [fərɡívnis] : 「許すこと、許し、容赦、寛容」
  • offer [ɔ́fər] : 「差し出す、捧げる、〜を提供する」
❖ "Forgiveness offers ~ "「赦しは、私が欲するものすべてを差し出してくれる」。赦しが幻想を消滅させ、平和や喜び、確信、静寂、安らぎをあなたに与えてくれる。



1. What could you want forgiveness cannot give? Do you want peace? Forgiveness offers it. 
  • peace [píːs] : 「平和、安らぎ、平安、静けさ、静謐」
❖ "What could you ~ "「赦しが与えることの出来ないものを、あなたは望むことなど出来るだろうか」。"Do you want ~ "「(心の)平和が欲しいのか」。"Forgiveness offers ~ "「赦しが平和を差し出してくれる」。



Do you want happiness, a quiet mind, a certainty of purpose, and a sense of worth and beauty that transcends the world? 
  • quiet [kwáiət] : 「静かな、静粛な、平穏な、穏やかな」
  • certainty [sə́ːrtnti] : 「確実、確実性、間違いないこと」
  • purpose [pə́ːrpəs] : 「目的、目標、狙い」
  • sense [séns] : 「感覚、知覚、感触、感じ」
  • worth [wə́ːrθ] : 「価値」
  • beauty [bjúːti] : 「美、美しさ」
  • transcend [trænsénd] : 「超える、〜を超越する、しのぐ」
❖ "Do you want ~ "「平和、静かな心、目的に対する確信、そして、(存在)価値があるという感覚、この世を超越した美しさ、そういうものをあなたは欲しいのか」。もちろん、赦しがそれらを差し出してくれる。この世を超越した美しさとは、知覚がとらえることの出来る表面的な美しさではなく、心の内面的な美、実相的な美、のこと。



Do you want care and safety, and the warmth of sure protection always? 
  • care [kέər] : 「世話、介護、配慮、保護」
  • safety [séifti] : 「安全、無事、無難なもの」
  • warmth [wɔ́ːrmθ] : 「暖かいこと、熱心、暖かさ」
  • sure [ʃúər] : 「確かな、確実な、確固とした」
  • protection [prətékʃən] : 「保護、守ること、擁護、防御」
  • always [ɔ́ːlweiz] : 「いつも、以前からずっと、常にいつでも」
❖ "Do you want ~ "「配慮、安全、いつも確実に守られているという暖かみ、そういうものをあなたは欲しいのか」。赦しがそれらを与えてくれる。



Do you want a quietness that cannot be disturbed, a gentleness that never can be hurt, a deep, abiding comfort, and a rest so perfect it can never be upset?
  • quietness [kwáiətnis] : 「静寂、静けさ、平穏」
  • disturb [distə́ːrb] : 「〜を不安にさせる、乱す、動揺させる」
  • gentleness [dʒéntlnis] : 「優しさ、穏やかさ」
  • hurt [hə́ːrt] : 「〜を傷つける」
  • deep [díːp] : 「深い、深さがある」
  • abiding [əbáidiŋ] : 「不変の、持続的な、長続きする」
  • comfort [kʌ́mfərt] : 「快適さ、心地よさ、癒やし、安らぎ」
  • rest [rést] : 「休息、休養、睡眠、眠り」
  • perfect [pə́ːrfikt] : 「申し分がない、完全な、完璧な」
  • upset [ʌpsét] : 「動揺して、気が動転して、取り乱して」
❖ "Do you want ~ "「乱されることのない平穏、傷つけられることのない優しさ、いつまでも変わらない深い安らぎ、あまりにも完璧なので決して乱されることのない休息、そういうものをあなたは欲しいのか」。赦しがそれらを与えてくれる。



2. All this forgiveness offers you, and more. It sparkles on your eyes as you awake, and gives you joy with which to meet the day. 
  • sparkle [spάːrkl] : 「きらめく、輝く」
  • awake [əwéik] : 「目を覚ます、眠りから覚める」
  • joy [dʒɔ́i] : 「喜び、歓喜」
  • meet [míːt] : 「〜に応じる、〜に対処する、満足させる、かなえる」
❖ "All this forgiveness ~ "「これらすべてを、あるいはそれ以上のものを、赦しはあなたに差し出してくれる」。"All this forgiveness ~ "意訳する、「あなたが目を覚ましたとき、あなたの目は赦しの輝きを放ち、あなたに喜びを授け、その喜びは一日中続く」。ここの"with which to meet the day"は、その日の仕事に喜びをもって対処する、一日中喜びをもって生活していく、という意味合い。また、"It sparkles on your eyes"の部分は、赦すことの出来るようになったあなたの目は生気に満ち、愛や喜びの光を放つ、という意味合い。



It soothes your forehead while you sleep, and rests upon your eyelids so you see no dreams of fear and evil, malice and attack. 
  • soothe [súːð] : 「〜をなだめる、落ち着かせる、和らげる」
  • forehead [fɔ́ːrid] : 「額、前額部」
  • rest [rést] : 「ある、休む、静止する、置かれている」
  • eyelid [áilid] : 「まぶた」
  • fear [fíər] : 「恐れ、恐怖、懸念、心配、不安」
  • evil [íːvəl] : 「邪悪、不正、不道徳」
  • malice [mǽlis] : 「悪意、恨み、犯意」
  • attack [ətǽk] : 「攻撃、暴行、襲撃」
❖ "It soothes your ~ "意訳する、「あなたが眠っている間はずっと、赦しはあなたの額をさすってなだめ、あなたのまぶたに安らぎをさそう」。"so you see ~ "「だから、あなたは、恐ろしい夢も邪悪な夢も、悪意ある夢も攻撃される夢も見ることはない」。ここの"and rests upon your eyelids"は、直訳すると「あなたのまぶたの上で休む」となるが、深い休息をとるのはあなたのまぶた。なお、"It"を「赦し」と訳してきたが、赦しがもたらす効果ととらえた方が通りがいいかもしれない。



And when you wake again, it offers you another day of happiness and peace. All this forgiveness offers you, and more.
  • wake [wéik] : 「目が覚める、眼を覚ます」
  • another [ənʌ́ðər] : 「もう一つの、別の、ほかの」
❖ "And when you ~ "「あなたが再び目覚めたとき、赦しは、(昨日までとはまったく違う)別の、幸せと平和な一日をあなたに差し出してくれる」。"All this forgiveness ~ "「これらすべてを、あるいはそれ以上のものを、赦しはあなたに差し出してくれる」。



3. Forgiveness lets the veil be lifted up that hides the face of Christ from those who look with unforgiving eyes upon the world. 
  • veil [véil] : 「ベール、覆い隠すもの」
  • lift [líft] : 「持ち上げる、取り除く、撤廃する」
  • hide [háid] : 「隠す、隠蔽する、秘密にする」
  • unforgiving [ʌ̀nfərɡíviŋ] : 「許さない、容赦のない」
❖ "Forgiveness lets ~ "「赦しは、赦すことの出来ない目で世界を見てきた人々に対してキリストの顔を隠してきたベールを取り除いてくれる」。"the face of Christ"「キリストの顔」とは、ここでは、救いのこと。"veil"「ベール」は、もちろん、幻想の黒雲。幻想が消えると、同胞はみんな神の子であり、救い主であることがわかる。



It lets you recognize the Son of God, and clears your memory of all dead thoughts so that remembrance of your Father can arise across the threshold of your mind. 
  • recognize [rékəɡnàiz] : 「〜を認識する、認める、受け入れる」
  • clear [klíər] : 「取り除く、除去する、一掃する、片付ける」
  • dead [déd] : 「死んでいる、生命のない」
  • thought [θɔ́ːt] : 「思い、考え、思考、思索、思想」
  • so that : 「〜できるように、〜するために、その結果」
  • remembrance [rimémbrəns] : 「記憶、思い出、回想」
  • arise [əráiz] : 「起こる、生じる、現れる、生まれる」
  • across [əkrɔ́s] : 「〜を横切って、〜を横断して」
  • threshold [θréʃhould] : 「戸口、玄関、入り口」
❖ "It lets you ~ "「赦しは、〜出来るように、あなたに神の子であることを認識させ、命のない思いのすべての記憶を払拭してくれる」。"so that remembrance ~ "「父なる神の記憶が、あなたの心の戸口を通って立ち上がって来れるように、」命のない思いのすべての記憶を払拭してくれる。"dead thoughts"「命のない思い、死んだ思考」とは、簡単に言えばエゴの考えのこと。幻想の上に咲いたあだ花のような思いの数々。そんな過去の思いは赦しによって払拭され、生ける神の記憶が蘇ってくる。なぜなら、あなたは父なる神が創造した神の子なのだと認識したのだから。



What would you want forgiveness cannot give? What gifts but these are worthy to be sought? 
  • worthy [wə́ːrði] : 「尊敬すべき、価値ある」
  • sought [sɔ́ːt] : 「seek の過去・過去分詞形」
❖ "What would ~ "「赦しが与えることの出来ないものの何を、あなたは欲しいのか」。"What gifts but ~ "意訳する、「赦しが与えてくれるものこそ探すに値するものだが、それ以外に、いったい何が贈り物だと言えるだろう」。赦しが与えてくれるもの、それが神の贈り物である。赦しは幻想からの解放と救いを与えてくれ、平和と喜びが実を結ぶ。



What fancied value, trivial effect or transient promise, never to be kept, can hold more hope than what forgiveness brings?
  • fancied [fǽnsid] : 「想像上の、架空の」
  • value [vǽljuː] : 「価値、値打ち」
  • trivial [tríviəl] : 「ささいな、取るに足りない」
  • effect [ifékt] : 「結果、影響」
  • transient [trǽnʃənt] : 「一時的な、はかない、つかの間の」
  • promise [prάmis] : 「約束、契約、約束したこと」
  • kept [képt] : 「keepの過去・過去分詞形」
  • hold [hóuld] : 「維持する、保持する、持続する」
❖ "What fancied value ~ "「架空の価値、ちっぽけな結果、つかの間の約束、そんな長続きの出来ないものが、赦しのもたらすもの以上のどんな希望を保持出来るだろうか」。エゴの与えてくれる贈り物はすべてはかない幻想であり、やがて泡のように消えていく。そこに本当の希望など生まれない。しかし、赦しは永遠不変の真実をあなたに与えてくれる。



4. Why would you seek an answer other than the answer that will answer everything?
seek [síːk] : 「探し求める、捜し出す、捜索する」
answer [ǽnsər] : 「答え、回答、返事、応答」
other than : 「〜以外の」
answer [ǽnsər] : 「答える、返事する」
❖ "Why would you ~ "「すべてに答えてくれる答えがあるのに、どうしてあなたはそれ以外の答えを探そうとするのか」。すべてに答えてくれる答えとは、もちろん、赦しのこと。



Here is the perfect answer, given to imperfect questions, meaningless requests, halfhearted willingness to hear, and less than halfway diligence and partial trust. 
  • imperfect [impə́ːrfikt] : 「不完全な、不十分な」
  • meaningless [míːniŋlis] : 「意味のない、無意味な」
  • request [rikwést] : 「頼むこと、依頼、要求」
  • half-hearted [hάːf-hάːrtid] : 「及び腰の、身が入らない、気乗りしない」
  • willingness [wíliŋnis] : 「 意欲、いとわずにすること、やる気」
  • less than : 「〜未満の、〜に満たない」
  • halfway [hǽfwéi] : 「中途半端な、不十分な、不完全な」
  • diligence [dílədʒəns] : 「勤勉、不断の努力、熱心さ」
  • partial [pάːrʃəl] : 「部分的な、一部の、不完全な」
  • trust [trʌ́st] : 「信頼、信用」
❖ "Here is the perfect ~ "「ここに完璧な答えがある」。"given to imperfect ~ "「それは、不完全な質問や、意味のない要求、聞くことに対する煮え切らない熱意、半分にも満たない勤勉、そして不完全な信頼、そういったものに与えられた完璧な答えである」。生きているようで生きてはいない命。それに対する完璧な答えが赦しであり、赦しを通して本当の命が蘇る。



Here is the answer! Seek for it no more. You will not find another one instead.
  • no more : 「それ以上〜ない」
  • instead [instéd] : 「代わりに、それよりむしろ」
❖ "Here is ~ "「ここにこそ答えがある」。"Seek for ~ "「もう探す必要はない」。"You will not ~ "「別の、代わりの答えを探すこともない」。



5. God's plan for your salvation cannot change, nor can it fail. Be thankful it remains exactly as He planned it. 
  • salvation [sælvéiʃən] : 「救出、救済、救い、救世」
  • fail [féil] : 「失敗する、しくじる」
  • thankfully [θǽŋkfəli] : 「有り難いことに、感謝して」
  • remain [riméin] : 「依然として〜のままである、相変わらず〜である」
  • exactly [iɡzǽktli] : 「正確に、厳密に、ぴったり」
❖ "God's plan ~ "「あなたの救いのための神の計画は変わることはないし、失敗に終わることもない」。"Be thankful it ~ "「計画は、神が計画したままに存在し続けることを感謝しなさい」。



Changelessly it stands before you like an open door, with warmth and welcome calling from beyond the doorway, bidding you to enter in and make yourself at home, where you belong.
  • changelessly [tʃéindʒlisli] : 「変化なく、不変のまま」
  • stand [stǽnd] : 「立つ、立っている」
  • warmth [wɔ́ːrmθ] : 「暖かいこと、熱心、暖かさ」
  • welcome [wélkəm] : 「歓迎、歓待」
  • beyond [bijάnd] : 「向こうに、かなたに」
  • bid [bíd] : 「命じる、指示する、勧誘する」
  • enter [énter] : 「〜に入る、〜に参加する、〜に立ち入る」
  • make oneself at home : 「気楽にする、くつろぐ」
  • belong [bilɔ́ːŋ] : 「属する、所属する」
❖ "Changelessly it ~ "「神の計画は、変わることなく、あたかも開かれたドアのように、あなたの前にある」。"with warmth ~ "意訳する、「ドアのずっと奥から呼びかける暖かい歓迎の声がする」。"bidding you ~ "「そして、歓迎の声は、あなたに入ってくるように誘い、くつろぐようにと言う」。"where you ~ "「そここそが、あなた居るべき場所なのだ」。



6. Here is the answer! Would you stand outside while all of Heaven waits for you within? 
  • outside [áutsáid] : 「外側に、外部に」
  • while [hwáil] : 「〜なのに、〜とはいえ、しかし一方」
  • wait for : 「〜を待つ」
  • within [wiðín] : 「内部で、内側は、内心は」
❖ "Here is ~ "「ここにこそ、答えがある」。"Would you stand ~ "「あなたの心の中で天の王国すべてがあなたを待っているというのに、あなたは、その外側に立っていたいのだろうか」。あなたが歩みを進めなければならないのは、外の世界ではなく、あなたの心の内なのだ。天の王国は、あなたの心の中にある。



Forgive and be forgiven. As you give you will receive. There is no plan but this for the salvation of the Son of God. 
  • forgiven [fərɡívn] : 「forgiveの過去分詞」
  • receive [risíːv] : 「受け取る、聞く、知る」
❖ "Forgive and ~ "「赦し、赦されなさい」。"As you give ~ "「与えれば、得られる」。"There is no ~ "「神の子の救いのプランは、これをおいて何もない」。



Let us today rejoice that this is so, for here we have an answer, clear and plain, beyond deceit in its simplicity. 
  • rejoice [ridʒɔ́is] : 「うれしがる、喜ぶ、祝う」
  • clear [klíər] : 「澄んだ、きれいな、明快な」
  • plain [pléin] : 「平易な、明らかな 」
  • beyond [bijάnd] : 「〜の向こうに、〜を越えて、〜を過ぎて」
  • deceit [disíːt] : 「だますこと、偽り」
  • simplicity [simplísəti] : 「単純、簡単、簡素、質素」
❖ "Let us today ~ "「今日私たちは、これこそが救いのプランであることを喜ぼう」。"for here we ~ "「なぜなら、私たちはここに答えをもっているのだから」。"clear and plain ~ "「その答えは、明快であり平易であり、簡素さゆえに偽りを超越している」。あまりのも簡素で明快なので、騙しようがない。



All the complexities the world has spun of fragile cobwebs disappear before the power and the majesty of this extremely simple statement of the truth.
  • complexity [kəmpléksəti] : 「複雑さ、複雑性、複雑なもの」
  • spun [spʌ́n] : 「spinの過去・過去分詞形」
  • spin [spín] : 「紡ぐ、糸を吐く」
  • fragile [frǽdʒəl] : 「壊れやすい、もろい、脆弱な」
  • cobweb [kɑ́bwèb] : 「クモの巣」
  • disappear [dìsəpíər] : 「存在しなくなる、なくなる、消滅する」
  • majesty [mǽdʒəsti] : 「尊厳、威厳」
  • extremely [ikstríːmli] : 「極度に、極めて、非常に」
  • statement [stéitmənt] : 「発言、意見、声明、陳述、供述」
❖ "All the complexities ~ "「世界が、もろい蜘蛛の巣から紡ぎ出した複雑さのすべては、」世界が、もろくはかない幻想によって描き出した複雑さのすべては、"disappear before ~ "「真実のこの極端に簡潔な宣言のパワーと威厳の前で、消滅してしまう」。極端に簡潔な宣言とは、幻想は赦してしまえ、という宣言のこと。幻想は赦されて消滅する。あれほど複雑に見えた世界も、幻想であるがゆえに消滅する。あなたをがんじがらめにしていた蜘蛛の巣は消滅する。



7. Here is the answer! Do not turn away in aimless wandering again. Accept salvation now. 
  • turn away : 「それる、外れる」
  • aimless [éimlis] : 「目的のない」
  • wandering [wάndəriŋ] : 「放浪、さすらい」
  • accept [əksépt]: 「受け入れる、承認する」
❖ "Here is ~ "「ここにこそ、答えはある」。"Do not turn ~ "「再び、あてもない放浪の旅に出てはいけない」。無意味な幻想世界に答えを見つけ出そうなどという試みに足を踏み入れてはいけない。"Accept salvation ~ "「今、救いを受け入れなさい」。



It is the gift of God, and not the world. The world can give no gifts of any value to a mind that has received what God has given as its own. 
  • value [vǽljuː] : 「価値、値打ち」
❖ "It is the gift ~ "「救いは、神からの贈り物であり、この世界からの贈り物ではない」。幻想世界はあなたに救いを与えてはくれない。"The world can ~ "「この世界は、心にとって価値のある贈り物など与えることは出来ない」。"that has received ~ "「その心は、神が与えたものを、自分のものとして受け取ったのだ」。あなたの心は、神が与えてくれた本当に価値ある贈り物を受け取り、自分の宝物とした。それほど価値のある贈り物をこの幻想世界が与えることは不可能だ。神が与えてくれた価値ある贈り物とは、幻想からの救いであり、救いがもたらす平和と喜び、平穏と静寂、等々のこと。



God wills salvation be received today, and that the intricacies of your dreams no longer hide their nothingness from you.
  • will [wíl] : 「〜を望む、意図する、命ずる」
  • intricacy [íntrikəsi] : 「複雑さ、込み入っていること」
  • no longer : 「もはや〜でない」
  • hide [háid] : 「隠す、隠蔽する、秘密にする」
  • nothingness [nʌ́θiŋnis] : 「存在しないこと、無、非実在、無価値」
❖ "God wills ~ "「今日、神は、(あなたに)救いを受け取ってほしいと望んでいる」。"and that ~ "「そして、あなたが見ている夢の複雑さが、もはやその無意味さをあなたに隠し通すことのないようにと願っている」。



8. Open your eyes today and look upon a happy world of safety and of peace. Forgiveness is the means by which it comes to take the place of hell. 
  • look upon : 「〜を見る」
  • means [míːnz] : 「手段、方法」
  • take the place of : 「〜の代わりをする、〜に取って代わる」
  • hell [hél] : 「地獄、生き地獄、修羅場」
❖ "Open your eyes ~ "「今日は、目を開けて、幸せな、安全で平和な世界を目にしなさい」。"Forgiveness is ~ "「赦しは、幸せな世界が地獄に取って代わるための方法である」。赦しを通して、地獄に等しいこの幻想世界が幸せな世界に生まれ変わる



In quietness it rises up to greet your open eyes, and fill your heart with deep tranquility as ancient truths, forever newly born, arise in your awareness. 
  • quietness [kwáiətnis] : 「静寂、静けさ、平穏」
  • rise [ráiz] : 「立ち上がる、起立する、増す」
  • greet [ɡríːt] : 「〜に挨拶する、〜に知覚される、反応する」
  • fill [fíl] : 「いっぱいに満たす、埋める」
  • heart [hάːrt] : 「心、胸の内、気持ち」
  • deep [díːp] : 「深い、深さがある」
  • tranquility [træŋkwíləti] : 「静けさ、静寂、平穏、平和」
  • ancient [éinʃənt] : 「古代の、古くからの、古い、古びた」
  • forever [fərévər] : 「永遠に、永久に」
  • newly [njúːli] : 「新たに、再び、最近」
  • born [bɔ́ːrn] : 「生まれる、誕生する、産声を上げる」
  • arise [əráiz] : 「起こる、生じる、現れる、生まれる」
  • awareness [əwéərnəs] : 「認識、自覚、気付いていること、意識性 」
❖ "In quietness ~ "「あなたの開かれた目は、静けさの中で幸せな世界が立ち上がるのをとらえる」。"and fill your ~ "「いにしえの真実、それは永遠に新しく生まれ変わるのだが、その真実があなたの意識の中に生まれるにしたがい、あなたの心は深い静寂に満たされる」。永遠に生まれ変わるいにしえの真実とは、神が神の子に与えてくれた真実、あえて言葉に置き換えるなら、叡智(knowledge)ということになる。あなたの意識の中で、あなたの心の目であるヴィジョンが叡智をとらえるにしたがい、あなたは深い静寂の世界に入って行く。そこに幸せな実相世界が立ち上がって来る。



What you will remember then can never be described. Yet your forgiveness offers it to you.
  • remember [rimémbər] : 「〜を覚えている、〜を思い出す」
  • describe [diskráib] : 「言い表す、説明する、描写する、表現する」
  • offer [ɔ́fər] : 「差し出す、捧げる、〜を提供する」
❖ "What you will ~ "直訳すると、「その時あなたが思い出すであろうことは、決して書き表すとが出来ない」。あなたが思い出すであろういにしえの真実の世界は、描写も説明も不可能な静寂の世界である。"Yet your forgiveness ~ "「しかし、その描写の出来ないものを、赦しはあなたに差し出してくれる」。描写も説明も出来ないことは、理解したり説明したりする必要はない。ただただ、幸せな静寂を感じ、叡智の海に浮かんでいればいい。



9. Remembering the gifts forgiveness gives, we undertake our practicing today with hope and faith that this will be the day salvation will be ours. 
  • remember [rimémbər] : 「〜を覚えている、〜を思い出す」
  • undertake [ʌ̀ndərtéik] : 「企てる、始める、〜に着手する」
  • faith [féiθ] : 「信頼、信用、信じること、信仰、信念」
❖ "Remembering ~ "「赦しが与えてくれる贈り物を思い出しながら、希望と信念をもって今日の練習に着手する」。"that this will ~ "「その希望と信念とは、今日という日は、救いが私たちのものとなる、そういう日だという希望と信念である」。



Earnestly and gladly will we seek for it today, aware we hold the key within our hands, accepting Heaven's answer to the hell we made, but where we would remain no more.
  • earnestly [ə́ːrnistli] : 「真面目に、本気で、熱心に」
  • gladly [ɡlǽd] : 「喜んで、喜々として」
  • seek for : 「〜を探し求める」
  • within [wiðín] : 「〜の中に、〜の内側に」
  • remain [riméin] : 「とどまる、残る、生き残る」
  • no more : 「それ以上〜ない」
❖ "Earnestly and ~ "「本気で、そして喜びをもって、私たちは今日、救いを求める」。"aware we hold ~ "「私たちは、その鍵を手の中に持っているのだと意識し、」"accepting Heaven's ~ "「私たちがでっち上げた地獄に対する天の王国の答えを受け入れる」。"where we ~ "「そんな地獄にもう留まる必要はないのだ」。鍵とは、赦しのこと。天の王国の答えとは、したがって、赦しである。幻想世界を消滅させる鍵は、幻想を赦すことなのだ。



10. Morning and evening do we gladly give a quarter of an hour to the search in which the end of hell is guaranteed. 
  • quarter [kwɔ́ːrtər] : 「4分の1、4半分」
  • guarantee [gæ̀rəntíː] : 「保証する、請け合う」
❖ "Morning and ~ "「私たちは朝夕、地獄の終わりを保証してくれる探求に15分を喜んで充てる」。



Begin in hopefulness, for we have reached the turning point at which the road becomes far easier. 
  • hopefulness [hóupfəlnis] : 「希望に満ちていること」
  • turning point : 「転機、岐路」
  • easy [íːzi] : 「たやすい、容易な」
❖ "Begin in ~ "「希望に満ちて始めなさい」。"for we have ~ "「道がずっと歩みやすくなる岐路に至ったのだから」。苦と痛みに満ちたこの世界を歩んでいく方がずっと困難だ。今、夢から目覚めてしまえば、実相を生きる道は喜びに満ちて容易だ。



And now the way is short that yet we travel. We are close indeed to the appointed ending
  • close [klóus] : 「近い、接近した、近接した」
  • indeed [indíːd] : 「実に、本当に、確かに、実際には」
  • appoint [əpɔ́int] : 「決める、指定する、定める」
  • ending [éndiŋ] : 「結末、終わり」
❖ "And now ~ "「今や、旅する道は短い」。この岐路から目的地までは、もうすぐだ。"We are close ~ "「実際、決めていた終わりに近づいた」。



11. Sink into happiness as you begin these practice periods, for they hold out the sure rewards of questions answered and what your acceptance of the answer brings. 
  • sink [síŋk] : 「沈む、徐々に下がる、落ち込む」
  • practice period : 「練習時間、練習期間」
  • hold out : 「差し出す、提供する、提出する」
  • sure [ʃúər] : 「確かな、確実な、確固とした」
  • reward [riwɔ́ːrd] : 「褒美、褒賞、利益、恩恵、報酬」
  • acceptance [əkséptəns] : 「受け入れること、承諾、承認、容認」
  • bring [bríŋ] : 「〜を持って来る、〜をもたらす」
❖ "Sink into ~ "「これらの練習を始めながら、幸せの中に潜行していきなさい」。"for they hold ~ "「なぜなら、練習は、疑問が答えられ、その答えを受け入れたことでもたらされるものを、確かなご褒美として差し出してくれるからだ」。今日の練習を行うことであなたの疑問は答えを与えられ、その答えを受け入れれば、あなたは心の幸せを得ることが出来る。あなたは静かな幸せの時の中を過ごすことになる。



Today it will be given you to feel the peace forgiveness offers, and the joy the lifting of the veil holds out to you.

  • lift [líft] : 「解除する、取り除く、撤廃する」

❖ "Today it will ~ "「今日、あなたは、赦しが与えてくれる幸せと、ベールが取り払われることであなたに差し出される喜びを感じることが出来る」。真実を覆い隠していた幻想のベールは、あなたによってはっきり認識され、そして赦された。ベールは消滅し、あなたは幸せを感じるだけだ。



12. Before the light you will receive today the world will fade until it disappears, and you will see another world arise you have no words to picture. 
fade [féid] : 「薄くなる、消えていく、弱まる」
until [əntíl] : 「〜する時まで」
disappear [dìsəpíər] : 「存在しなくなる、なくなる、消滅する」
another [ənʌ́ðər] : 「もう一つの、別の、ほかの」
picture [píktʃər] : 「〜を描写する、絵に描く、心の中に描く」
❖ "Before the light ~ "「あなたが今日受け取る光の前で、世界は、消えてなくなるまで影を薄くしていくだろう」。"and you will ~ "「そして、言い表す言葉のないほどの、別の世界が立ち現れるのを目撃するだろう」。光によって闇は払拭される。幻想は消えてなくなり、実相世界が目の前に現れる。



Now we walk directly into light, and we receive the gifts that have been held in store for us since time began, kept waiting for today.
  • directly [diréktli] : 「直接に、真っすぐに」
  • held [héld] : 「holdの過去形・過去分詞形」
  • since [síns] : 「〜して以来、〜のときから」
  • began [biɡǽn] : 「beginの過去形」
  • kept [képt] : 「keepの過去・過去分詞形」
  • wait for : 「〜を待つ」
❖ "Now we walk ~ "「今私たちは、光へとまっすぐ進んでいく」。"and we receive ~ "「時間が始まって以来今日まで待ち続け、保存されていた贈り物を、私たちは受け取る」。神の贈り物である。



13. Forgiveness offers everything you want. Today all things you want are given you. 
  • offer [ɔ́fər] : 「差し出す、捧げる、〜を提供する」
❖ "Forgiveness offers ~ "「赦しは、あなたが欲するすべてを提供してくれる」。"Today all things ~ "「今日、あなたが欲しいと思うものがすべて与えられる」。



Let not your gifts recede throughout the day, as you return again to meet a world of shifting change and bleak appearances. 
  • recede [risíːd] : 「手を引く、返す、返還する」
  • throughout [θruːáut] : 「初めから終わりまで、〜の間中」
  • return [ritə́ːrn] : 「戻る、帰る、返還する」
  • bleak [blíːk] : 「寒い、荒涼とした、希望のない」
  • appearance [əpíərəns] : 「外観、外見、見掛け、容姿」
❖ "Let not your ~ "「一日を通して、移ろい変化する荒涼とした見かけの世界に接触しようとしてあなたがそこへ再び戻っても、あなたの贈り物を投げ返さないようにしなさい」。味気ない日常生活に戻っても、あなたが受け取った贈り物を決して忘れてはいけない。



Retain your gifts in clear awareness as you see the changeless in the heart of change; the light of truth behind appearances.
  • retain [ritéin] : 「〜を保有る、保つ、持ち続ける」
  • awareness [əwéərnəs] : 「認識、自覚、意識性 」
  • changeless [tʃéindʒlis] : 「変化のない、不変の」
  • heart [hάːrt] : 「心、胸の内、気持ち」
  • heart of : 「〜の中心、〜の心臓部」
  • behind [biháind] : 「〜の後ろに、〜の裏側に、〜の陰に」
❖ "Retain your gifts ~ "「変化する核心にある変化しないものをあなたが目にするとき、あなたの贈り物を明確な意識の中に保持しなさい」。変化流動する幻想世界にあって、その中にキラッと光る変化しない真実を見つけたとき、あなたの贈り物が確かに存在するのだと、はっきり意識しなさい。"the light of ~ "「その変化しないものとは、表面的な見かけの背後に隠された真実の光である」。



14. Be tempted not to let your gifts slip by and drift into forgetfulness, but hold them firmly in your mind by your attempts to think of them at least a minute as each quarter of an hour passes by. 

  • tempt [témpt] : 「〜を誘惑する、〜を唆す」
  • slip by : 「いつの間にか過ぎて行く、見逃す、忘れる」
  • drift [dríft] : 「漂う、漂流する、放浪する」
  • forgetfulness [fərɡétfəlns] : 「忘れやすさ、物忘れ」
  • firmly [fə́ːrmli] : 「しっかりと、きっぱりと、断固として」
  • attempt [ətémpt] : 「試み、企て」
  • at least : 「少なくとも、最少に見ても」
  • quarter [kwɔ́ːrtər] : 「4分の1、4半分」
  • pass [pǽs] by : 「過ぎ去る」

❖ "Be tempted ~ "「あなたの贈り物を手放し、忘却の中を漂わせるような誘惑に駆られてはいけない」。"but hold them ~ "「そうではなく、〜することで、贈り物をあなたの心の中にしっかりと保持しなさい」。"by your attempts ~ "「15分が過ぎる毎に、少なくとも1分間、贈り物について思いを巡らす試みをすることで、」あなたの心の中にしっかりと保持しなさい。



Remind yourself how precious are these gifts with this reminder, which has power to hold your gifts in your awareness through the day:

        Forgiveness offers everything I want. 
        Today I have accepted this as true. 
        Today I have received the gifts of God.
  • remind [rimáind] : 「〜に思い出させる、〜に気付かせる」
  • precious [préʃəs] : 「高価な、貴重な、重要な」
  • reminder [rimáindər] : 「思い出させるもの」
❖ "Remind yourself ~ "「次の言葉を思い出しながら、これらの贈り物がどんなに貴重か、あなた自身に思い起こさせなさい」。"which has ~ "「次の言葉は、一日を通してあなたの贈り物を意識の中に保持してくれるパワーをもっている」。"Forgiveness offers ~ "「赦しは、私が欲するものすべてを差し出してくれる」。"Today I have ~ "「今日私は、このことは本当だと受け入れた」。"Today I have ~ "「今日私は、神の贈り物を受け取った」。
 
 
 




Notification

My photo


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp

Powered by Blogger.