●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



W-pI.120.1:1 ~ W-pI.120.3:4

Lesson 120 


Review of Lessons 109 - 110



For morning and evening review(朝と晩のための復習):
1. I rest in God.
  • rest [rést] : 「ある、休む、静止する、置かれている」
❖ "I rest in ~ "「私は、神の内で安らぐ」。幻想を捨て、神の心の中で憩うのである。苦も痛みもない。エゴの誘惑である様々な欲も消える。あなたの心は洗われ、あなたは神の心に招かれる。神に抱(いだ)かれて、静かな時を過ごせばいい。



        I rest in God today,

        and let Him work in me and through me, 
        while I rest in Him in quiet and in perfect certainty.
  • work [wə́ːrk] : 「正しく機能する、役に立つ」
  • through [θrúː] : 「〜を通じて、〜の手を経て、手を通して」
  • while [hwáil] : 「〜の間ずっと、〜する間に、その間に」
  • quiet [kwáiət] : 「静かな、静粛な、平穏な、穏やかな」
  • perfect [pə́ːrfikt] : 「申し分がない、完全な、完璧な」
  • certainty [sə́ːrtnti] : 「確実、確実性、間違いないこと」
❖ "I rest in ~ "「今日、私は、神の内で安らぐ」。"and let Him ~ "意訳する、「私が、神の内の静寂と完全な確実性に包まれて安らぐとき、私を通して、私の心の中で、神の意志を成就してもらおう」。神の内に安らぐとは、神にすべてを委ねること、ACIM的な絶対他力である。小賢しい理性による価値判断を鎮めてしまうのだ。そこに、絶対的な心の静寂と確信が生まれる。平和と喜びと、そして何よりも神の愛を感じることが出来る。こうして、神との間の信頼関係、神聖な愛を仲立ちにした一体感が、神の意図する計画をどんどん推進させる。神は、あなたを幻想の夢から目覚めさせ、この世の苦と痛みからあなたを救い出す。目覚めたあなたはキリストとなって、同胞とこの世界を幻想から救う役割を実行に移していくのだ。



2. I am as God created me.
  • create [kriéit] : 「創造する、創り出す」
❖ "I am as ~ "「私は、神が私を創造したままの私である」。あなたは罪に汚れた肉体的な存在などではない。弱くもなければ、傷つくこともない。完全に無辜である。神が愛の延長上に創造した神の子そのものである。あなたがその真実に目覚めること、それが神の意図、神の計画である。
あなたは、みてくれの醜さを嘆くかもしれない。未熟な若さを嘆いたり、あるいは、年老いた非力な自分を悲観しているかもしれない。頭が悪いと卑下したり、運の悪さを呪っているかもしれない。あなたには手がないかもしれないし、足がないかもしれない。目が見えず、耳が聞こえないかもしれない。重い病に犯され、医者から絶望を宣告されているかもしれない。親から見放され、親を恨んでいるかもしれない。他者からいじめられ、他者を憎んでいるかもしれない。しかし、あなたがそのすべてに当てはまったとしても、なお、神はあなたを愛し、神の子としてあなたを十全に受け入れる。そこに差別はない。完全に平等に、あなたを神の子として愛し、あなたを悪夢から救おうと願っている。あなたは、神が創造したままのあなたなのだ。



        I am God's Son.

        Today I lay aside all sick illusions of myself, 
        and let my Father tell me Who I really am.
  • lay aside : 「のけておく、しまっておく、捨てる、放棄する」
  • sick [sík] : 「病気の、病気になった、病んだ、異常な」
  • illusion [ilúːʒən] : 「幻想、幻覚、錯覚」
  • tell [tél] : 「〜に話す、言う、告げる、教える、伝える」
  • really [ríəli] : 「実際には、ほんとうは、確かに、本当に」 
❖ "I am God's ~ "「私は神の子である」。"Today I lay ~ "「今日、私は私自身の病んだ幻想のすべてを捨て去り、本当の私は誰なのか、私の父なる神に語ってもらおう」。あなたは貪欲で攻撃的で小賢しいエゴ的あなたではない。それは幻想だ。あなたの心がでっち上げたあなたの虚像である。本当のあなたは神の子であり、喜びと愛に満ち、平和と静寂に包まれた神の愛(いと)し子である。
あなたには、お金に目が眩んだ過去があるかもしれない。愛欲に翻弄され、嫉妬に狂った過去があるかもしれない。部下を支配し、権力を乱用し、後輩を憎んだ日々があったかもしれない。この世での出世を望み、名声を夢に見、裕福な生活を渇望したかもしれない。しかし、そのすべては単なる夢である。幻想だ。そのすべてを捨て去るのだ。夢として赦してしまうのである。過去の自分を、夢として赦すのである。そして、真実の光の中に目覚め、自分が神の子であることを神に感謝すればいい。救いはあなたに与えられたのだ。



3. On the hour(1時間毎に):
I rest in God.
❖ "I rest in ~ "「私は、神の内で安らぐ」。



On the half hour(30分経ったら):
I am as God created me.
❖ "I am as ~ "「私は、神が私を創造したままの私である」。
 
 
 


Notification

My photo


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp

Powered by Blogger.